V.I.Oライン脱毛の疑問

 V.I.Oラインの脱毛は、海外では常識!?

イメー
ジキャラクター犬どんなにかわいい水着や下着を選んでつけても、Vラインから1本でもアンダーヘアがはみ出たり、黒ずんだVラインがチラ見えでもしたら、全ては台無し。
日本ではまだあまり聞かれないVラインのお手入れ。気にしている人でも行なっているのは、除毛か、はさみなどでカットしている程度かもしれません。
ですがVラインのお手入れは、海外ではもはやマナーのひとつであること、知っていますか?ハリウッド女優などのセレブはもちろん、一般女性でもアンダーヘアのお手入れを行なうのは常識なのです。Vラインのケアを行なう習慣がないのはアジア系の女性くらいなんだそう。

Vラインのほかにも、陰部周辺の脱毛を行なうIライン脱毛や、肛門周りの脱毛を行なうOライン脱毛も、Vラインと併せて近年ひそかな人気を呼んでいます。Vラインだけをキレイにしても、やはりその奥のIラインやお尻周りのOラインも気になってくるものですので、3点を併せて脱毛できる脱毛サロンであれば、セット料金などもありおトクでしょう。
ここでは、V.I.Oライン(アンダーヘア)脱毛の脱毛方法の種類や施術にかかる回数、料金や施術体験者の感想などを見ていきましょう。

V.I.Oライン脱毛のココが知りたい!

脱毛方法の種類

デリケートな部分なので、V.I.Oラインの脱毛には、刺激の強い電気針脱毛(ニードル脱毛)や照射出力の高いレーザーよりも、お肌への負担が少ない光脱毛がお勧めです。
そのほか、永久脱毛ではありませんが、V.I.O脱毛の方法としてはブラジリアンワックスも人気があります。

また、Vラインの脱毛では好みのデザインに仕上げてもらうことも可能です。
逆三角形のデザインを選べば、大抵の水着や下着はキレイに着られます。またスタンダードな形なので、温泉などで裸になる機会でも周囲の目をあまり気にすることもないでしょう。最も人気のあるデザインです。
他には、I型に脱毛する人もいます。I型は、文字通り長方形のようにデザインされたVラインヘアで、角度のキツイビキニやTバックなど切れ込みの深い水着や下着でもキレイに着こなすことができます。露出度の高い衣装を着る機会が多い海外セレブなどに好まれているようです。
逆三角形に丸みを持たせた逆たまご型のVラインデザインも人気です。こちらは通常の逆三角形よりも多少切れ込み角度の深い水着や下着にも対応できる点がメリットです。

施術にかかる回数

光脱毛の場合、エステでは4~6回のプランが多くありますが、ツルツルの状態にするのであれば、8~12回くらいかかると考えていたほうがよさそうです。
ブラジリアンワックスは1回でもきれいになりますが、永久脱毛ではありませんので、1カ月に1回程度のペースで通い続けなくてはいけません。施術を続けると、その状態がキープできます。

また、レーザー脱毛や光脱毛でVライン脱毛を行なう場合の注意点として、両者とも「黒い色素に反応する光線」を使用しているため、日焼けした肌は脱毛しづらいという難点があります。そのため、日焼けの予定がない秋冬に脱毛を始めるのが、トータル回数を少なく抑えるポイントかもしれません。

料金の相場

エステでの光脱毛の場合、4~6回で、40,000~80,000円と幅広い料金設定になっています。
ブラジリアンワックスの場合は、1回につき4,000~13,000円とサロンによって幅があります。

V.I.Oライン(アンダーヘア)脱毛体験者の感想

お花「6回の施術を終えた時点で、施術前の半分の量になって、毛質が細くなりました。毛質がやわらかくなっているからか、チクチクもしないし、いろいろと楽になりました」

お花2「人に見せるのが恥ずかしくて、自己処理をしていましたが、カミソリや毛抜きではきれいにならなかったので、思い切ってサロンに行きました。いまとなっては、悩んでいた日々が嘘のようです!もっと早くやればよかった」

お花3「ブラジリアンワックスをしましたが、我慢できる痛みだったし、施術後はすぐに痛みなんて忘れてしまいました。いまでは好きな下着をはけるのでうれしいです。ただ、これからもずっと通い続けるのが少し面倒なので、エステでの本格的な脱毛を考えています」

お花4「光脱毛でVラインを脱毛しました。個人差があるそうですが、私はほとんど痛くありませんでした。自然な形にしてもらえたから温泉旅行でも友達にバレないし、水着もキレイに着られるのが嬉しいです!」

お花5「ブラジリアンワックスははじめてでしたが、思っていたより痛みも少なく、びっくりするくらいツルツルになりました。この感覚を知ってしまったら、前のボサボサの剛毛状態には絶対戻りたくありません」

 V.I.Oライン脱毛を行なうメリットは!?

 まず、何と言ってもファッションがぐっと楽しめるようになることでしょう。水着姿はもちろん、毎日つける下着姿にも変化が。もしも彼や夫がふと愛する女性を見たときに、下着からアンダーヘアがのぞいていたら、何も言わなくても幻滅していることでしょう。また誰に見せるわけでなくても、下着をキレイにつけていることは、女性としての身だしなみと言ってもいいかもしれません。

ただ、デリケートエリアですから、脱毛サロンに通うなんて恥ずかしい…と感じられる方も多いでしょう。ですが、アンダーヘアの自己処理はデメリットだらけなのです。
一番多くの方が使用しているであろうカミソリは、摩擦で肌が荒れてしまったり、傷が出来てしまうと炎症も起こしやすい部位です。
また数日おきなどで自己処理を繰り返していくと、慢性的な肌荒れや色素沈着、黒ずみなどの症状が進行する可能性があがってしまいます。毛穴がポツポツと赤く盛り上がってしまったり、毛がよけいに太く濃くなってしまうこともあるのです。しかもカミソリで剃ると、数日後にまた伸び始めた硬い毛がチクチクと下着にこすれて痛痒くなることもあります。

そうした現象を防ぐために…と、毛抜きで抜くのはもっといけません。毛抜きで抜くのは肌に大変な負担がかかりますし、埋没毛にもなりやすいのです。

除毛クリームも、肌に刺激がある薬剤を使用していますので、デリケートエリアであるV.I.Oラインには向きません。

プロの手によるサロンでの脱毛なら、肌をいたわりつつ、確実な脱毛が叶います。また、数回通うことで、半永久的にアンダーヘアを気にしなくていい状態になれるのです。
自然でキレイなデザインのV.I.Oラインを手に入れることで、毎夏の水着姿に自信が持てたり、下着選びが楽しくなること間違いなしですよ。

広島の脱毛エステサロン おすすめランキング