広範囲を効率的に脱毛できるワックス脱毛

ここではワックス脱毛する際のメリットやデメリットを紹介しています。

ワックス脱毛のメリット

ワックス脱毛とは、ムダ毛の気になる部分にワックスを塗り、乾いて固まったらムダ毛とともに剥がすという脱毛方法です。自宅でもできますが、通常は専門のサロンで施術してもらいます。以下、ワックス脱毛のメリットです。

  • 料金が安い
    例えば両ひざ下の脱毛で4,000円が平均相場など、サロンにおける他の施術方法と比べるとケタが違う安さです。
  • 毛質、場所などを選ばずに脱毛可能
    ワックスを固めて剥がすという方法なので、毛質が太くても細くても、場所がデリケートゾーンだったとしても脱毛ができます。
  • 次に生えてくるまでの時間が長い
    カミソリなどは、剃ると数日で次のムダ毛が生えてきます。ワックス脱毛では、個人差はありますが、平均して10日~14日程度はツルツルのままです。
  • 肌がきれいになる
    不用な角質も一緒に取り除いてくれるので、施術後は艶のあるきれいな肌になります。
  • チクチク感がない
    施術後にまた生えてくるときは、毛は細い状態。カミソリで剃った後に生えてくる際の、あのチクチク感がありません。

ワックス脱毛のデメリット

  • 痛い
    ワックスで固めてから毛ごと剥がすわけですから、痛いというのは想像できるでしょう。ですが、何度も施術をしている内に慣れてきます。施術者の技量によって、痛みは変わると言われています。
  • 永久脱毛ではない
    カミソリよりも長持ちはしますが、永久脱毛ではありません。よって、常にムダ毛のないキレイな肌を保つには、最低でも1ヶ月に1度は施術を受けないといけません。
  • 敏感肌の人には向かない
    かなり荒々しい施術とも言えますので、敏感肌の人、皮膚の弱い人などには向いていません。

定期的にサロンに通う必要あり

ワックス脱毛は、紀元前より行われていた歴史のある脱毛法です。現在でも、肌の色素の関係で光脱毛などが向いていない海外の人の間では、主流の脱毛法として定着しています。上記の通り料金も安く、また1回の施術が30分程度と短いのも魅力です。
ただし、施術後はまた必ずムダ毛が生えてきますので、定期的にエステに行かなければいけません。両ひざ下を常にキレイに保つためには、ひと月に4,000円。1年で50,000円弱です。一時的な脱毛であれば、ワックス脱毛がおすすめですが、永光脱毛の処理と比べて、必ずしも割安とはいえないところは承知しておきましょう。
また、市販のワックスを購入して自分で脱毛をする方法もありますが、トラブルを避けるために、サロンで施術をしてもう方がベターです。