最新の光脱毛器が特に効果的

ここでは光脱毛する際のメリットやデメリットを紹介しています。

光脱毛のメリット

光脱毛とはレーザー脱毛の出力を弱くして、照射範囲を広げた効果的な脱毛法と言われます。フラッシュ脱毛とも言われます。サロンなどでは、広く一般的に行われている脱毛法です。以下、光脱毛のメリットを紹介します。

  • 安全性が高い
    医療レーザー脱毛と同じ原理ですが、光の出力を弱く抑えているため、肌への負担はほとんどありません。
  • 痛みがない
    脱毛に使うレーザーは、微弱な光。多少「チクッ」とする程度の痛みはありますが、他の施術法に比べると格段に痛みは緩和されます。
  • 費用が安い
    ニードル脱毛やレーザー脱毛に比べると、かなり低額です。ちょっとした部分脱毛にも、気軽に通える料金です。
  • 施術が短時間
    一本一本への施術ではなく、一定の範囲をまとめて施術するため、時間の節約になります。ワキ下であれば10分程度の施術で終了します。
  • 美肌効果が期待さできる
    脱毛に使われる光は、美顔器に使われる光と同じもの。施術した部分の美肌効果も期待できます。実際に、施術した部分のシミが消えた、といった例は多くあります。

光脱毛のデメリット

  • 脱毛効果が緩やか
    レーザー脱毛よりも光が弱いため、その分、脱毛効果は弱くなります。毛が太い部分に関しては、繰り返し通院する必要があります。
  • まれに火傷をすることがある
    光は黒い部分に反応して照射されるため、まれに日焼けの跡やホクロ、シミなどメラニン色素の集まった部分を火傷してしまうことがあります。
  • 脱毛されない毛がある
    上記の通り、光は黒い部分に反応するという性質を持つため、細すぎる毛や白髪などには反応しないこともあります。

やるなら最新の光脱毛器で

サロンや医療機関で行っている脱毛法のうち、ニードル脱毛とレーザー脱毛に比べれば、光脱毛の効果は一般的に弱いと言われます。逆に、弱いからこそのメリットは上記の通りです。痛みを特に感じない点も魅力ですし、また施術時間が非常に短い点などは、忙しいビジネスウーマンには嬉しいメリットです。
なお、最近では、従来の機器では不可能だった、細い毛や産毛なども脱毛できる最新の機器を備えるサロンもあります。光脱毛を考えている方は、こうした従来の光脱毛のメリットを引き継ぎながら、最新機器を備えたサロンを探したいですね。