脱毛のメリット・デメリット

ここでは、サロンで脱毛することのメリットとデメリット、そしてデメリットへの対処法を説明します。

脱毛のメリット

  • 自己処理よりも確実に脱毛ができるという点です。数本の産毛などであれば毛抜きを使ったほうが効率的ですが、本格的な脱毛の場合はサロンに任せるのが確実です。
  • 従来のニードル脱毛や医療レーザー脱毛は「激痛」と評されるほどでしたが、近年のサロンの光脱毛の場合、ほとんど痛みを感じずに脱毛できます
  • 施術方法によっては費用が抑えられます。ニードルや医療レーザーに比べて、光脱毛は良心的な価格のことが多いです。
  • 施術時間が短いです。特に光脱毛の場合は照射範囲が広いため、例えばワキ下なら10分から15分程度で終了します。毎日自己処理をするよりも楽に出来ます。
  • 同じく光脱毛なら、肌を痛めずに、むしろ肌を綺麗にする効果もあります。ムダ毛の処理だけでなく、肌も綺麗になるのでお得です。

脱毛のデメリット

ムダ毛の処理が常識となりつつある昨今、脱毛のデメリットが横に置かれて、メリットばかりが独り歩きしているところは否めません。近年の脱毛エステは、限りなく永久脱毛を目指す施術を行っています。脱毛サロン選びは一生もの、という視点を持って、メリットだけではなくデメリットもきちんと押さえておきましょう。

  • サロンで脱毛をすると本当に毛が生えてこなくなります。将来的な流行の多様性は考慮しておきましょう。例えば、うなじの毛は将来もムダ毛と言われるのか、また、そもそも脱毛が本当に必要なのかなどなど、事前に熟考すべきことはあります。
  • 硬毛化の恐れがあります。産毛が太い毛に生まれ変わる現象です。信頼できる施術者であれば、毛質を見た瞬間に硬毛化の恐れが判断できます。しっかりとしたカウンセリングをしてくれるサロンを選びましょう。
  • 施術者の経験や、サロンの機器によって効果が変わる点です。特に光脱毛については、信頼できる最新機器であれば効果が全く違います。サロンの機器の充実も視野に入れて選びましょう。

迷ったら脱毛サロンで相談

サロン選びや脱毛方法を検討する前に、まずは自分にとって脱毛すること自体のメリットとデメリットを考えましょう。
また、脱毛をすると決めても、自分ひとりでは、どんな方法が良いのか悩むと思います。そんなときは、迷わずサロンに問い合わせて相談してみましょう。